プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

主に活動している内容

HP内の検索

QRコード

qrcode

「芝居・【ジン・ゲーム】を観た!そして尊敬する先輩達に再会した」

先日、メープルリーフ・シアター吉原豊司さん翻訳、貝山武久さん演出、
劇団民藝水谷貞雄さん、田畑ゆりさん出演の『ジン・ゲーム』を観てきた

『老人ホームを舞台に繰り広げられる、可笑しくもちょっと悲しい物語』
笑えて、最後はちょっとシンミリと考えさせられる問い掛けのある濃いお芝居

これ、本当に、本当に素晴らしかったです!
水谷さんと田畑さんはご夫婦なんだけど、メチャクチャ二人の息がピッタリ!
見事に私は笑いに笑い、最後はちょっと立ち止まらせられました

水谷さんは75歳、田畑さんは70歳になられるとのこと
膨大な膨大な膨大なセリフを操り、自然に軽快に演じていらっしゃる

吉原さんと貝山さんも年齢は存じ上げないけれど、同じ世代だと思う

このお芝居が素晴らしかったのと同時に、この4名の新たな挑戦に私は心底、尊敬をしたのです

,匹鵑幣貊蠅任發笋
▲好吋献紂璽襪空いてればいつでもやる
7鮃が許せばいつまでもやる

・・・と謳って、照明のない会議室や、屋根のない場所でも
求められれば、やっていらっしゃっるとのこと
そして、これからも益々7鮃が許せばいつまでもやる、とのことなのです

これ、すごいことだと思う!
この皆さんは日本の演劇界の先駆者でもあり、それ相応の名前や地位をお持ちで、
そして、それに順ずるプライドだってあると思うのです
にも関わらず、そういったことに囚われず、柔軟に、
芝居と作品を愛し、高齢化といわれる現代に、世代を越えたメッセージを渡すことをされている

いつまででも、謙虚に大胆に大切なモノと向き合っていきたい・・・

素晴らしい作品を拝見させて頂いたと同時に、
大先輩の尊敬する生き様を垣間見させて頂いた日でした

この日は、作品を作っていらっしゃる方々が大先輩達であることもあり、
お客様も同世代の方々が多かったよう
だからこそ、共感できるという観方もあると思うけれど、
これは、ぜひ、まだ、『老人ホーム』に入ることにピンとしない私達世代にも出会って欲しい

太鼓判を押します!
ぜひ、出会ってください!
私にできることで、応援させて頂きたいと思います

そして、10月15日&16日のノマドガーデン・カーニバルぜひいらしてくださ〜い
なんか、めちゃくちゃワクワクしてきてるからっ!



【2011年10月15(土)&16(日)】

ノマドガーデン・カーニバル』3作品上演!

15(土)
14:00 【ミチルチルチル】
17:00 【絵の具の騎士】
20:00 【地球ドロシー】+皆で宴

16(日)
13:00 【ミチルチルチル】
16:00 【絵の具の騎士】
19:00 【地球ドロシー】+皆で宴

場所: 
<nakano F> 中野駅より北口より徒歩5分
料金:  1作品⇒2000円
          3作品⇒5000円

備考: ★私、坂口火菜子は3作品全てに出演致します 
     ★演出の為【ミチルチルチル】と【地球ドロシー】には食べ物が付きます
     ★LIVEは、各作品でミュージシャンも変わります
     ★
ノマドガーデンのチラシの絵を描いてくださっているnacoさんの個展も同時開催です
     ★開場は各1時間前&30分前から生演奏が始まります
     ★カーニバルなので
南国居酒屋amanの美味しいお料理など、飲食販売もあります
     ★
ちょっとしたcafeのスウィーツの販売もあります
     ★【地球ドロシー】公演後の打ち上げには、食べ物の持ち込みもOKです

芝居・音楽・絵・食事や飲み物・空間、、、楽しい時間を共有して明日に繋げましょう




コメント
コメントする








   
※コメントは管理人が承認してからの表示になります。
この記事のトラックバックURL
トラックバック