プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

主に活動している内容

HP内の検索

QRコード

qrcode

「岐阜でのウーマンズセレモニーも無事に幕を閉じ、東京におかげさまで戻りました。」

岐阜でのウーマンズセレモニーも無事に幕を閉じ、片付け完了まではまだ達しないまま失礼することに心残りもありましたが、昨夜東京におかげさまで戻りました。
私を通して心を寄せて共にいてくださった繋がる皆お一人お一人に、その報告をさせて頂きたいところだけれど、今はまだその力がないので、この場から失礼いたします。


身体を運ばれた皆さんが、そして初めての軸となる伏見友記梅さんが、「いのちまんま」の美しさを溢れさせて、輝きと力強さを全身に帯びてセレモニーを完了していく過程に何度も心が震えて、同時に今までとは違う感覚の安堵を受け取りました。


ご縁ある場所から、身体を運ばれ現地から・・・
各々のリズム、流れ、ご縁の中で合わせた意識と祈りは確かに繋がり、目には見えない存在との共同の創造を育んでいることを確信する時でした。
出会えていること、繋がれていることが本当に愛おしくてありがとうがいっぱいです。
全部、全部、全部の存在と繋がりに本当にありがとうございます。


そして、今回のセレモニーの為に大切に誠実に選択と、勇気を要する決断を重ねてきたゆきみん。
改めて本当にお疲れ様でした。
この時と輪を産んでくださり、心の底からありがとうございました。
セレモニー準備の長さ同様の期間を「本当の完了」まで、これからまだ続くと思うのだけれども、ゆっくり少しづつ解いていって欲しいと勝手ながら願います。


繋がる皆々様。
いっぱい笑ったり、どきどきわくわくしながら共に歩ませてください。
これからも、たくさん、よろしくお願いします。
大好きです。



コメント
コメントする








   
※コメントは管理人が承認してからの表示になります。
この記事のトラックバックURL
トラックバック