プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

主に活動している内容

HP内の検索

QRコード

qrcode

「西川たけし言葉展 ちょ会ストーリー」

西川たけしくん・・・ステキな方です
でも、ここで紹介する
機会は今まであまり無かったかな
何故なら、とても私にはプライベートな感覚の方だからです
私が、色々発見するデリケートな時期に、私が一方的にだけど
たくさんインスパイアーを受けた方なのです




遡ること・・・たぶん、8年位前かな
私が『芝居だけ』を見つめては、もう進むことができなくなり始めてた矢先
絵を描いたり、LIVEへ行ったり
今まで『芝居一本』だった生き方から、違う世界を旅し始めた頃に出会ったの

彼も、また、演劇世界で生きながら
すでに、それだけでなく、色んな可能性を受け入れて、形にしてて〜
その一つであった、彼が主催するイベント、渋谷にたまたま私が参ったのですね

私は芝居との付き合い方の変化や、
自身の葛藤がキャパオーバーになってて混乱してて(笑)
でもその日、出かける前に、ひたすら絵を描いてて
その過程で、急に私の中に現れた言葉は『溶け合いたい』・・・
9・11から一年くらい経ってたんだと思うんだけど
もう、本当に、争いとかはいいよっ!って心から叫んでたんだよね
でも、このシンプルな言葉は『芝居一筋』の私の中では新鮮な発見だった

で、たまたま一人で向かった渋谷のイベント会場(クラブ)で行なわれた
西川くん司会のそのイベントのテーマはまさに『溶け合う』だったんだよね(爆)
(この時に
FUNKISTにも出会ったりするわけです)

なんか、勝手に『共に進める人達』を見つけた気持ちになって
西川くんが発信してることを、しばしば受け取らせて頂いて
で、『芝居一筋』だった私の感覚は、どんどん柔軟(!?)になったのでした

ここで付け加えたい〜
決して『○○○に一筋』を私は否定してないよ
むしろ、憧れるし、羨ましいし、そう生きられることは大いなる才能の一つだと思う
でもきっと、人には役割や色んな形があって
『○○○に一筋』ってスタイルが・・・(もしかしたら残念ながら)
合わない生き方もあるんだと思うの
少なくとも私は・・・そうだったみたい♪ってことです

で、そんな過程の中で今では西川君の奥様である、かやちゃんと仲良くなり
(かやちゃんも役者さんなんだけど、彼女も本当に美しい人)
結婚を機に、私んちから徒歩15分位の所へ引っ越してきて、仲は更に深まり、
西川くん主催の
ロックミュージカルでは、
山下幼稚宴仲間の辻ちゃんを紹介させて頂いて、彼女が講師をしていたり〜
(ちなみに、本当にステキな作品を世の中の贈り出しています)
今では家族のようにお付き合いさせて頂いているのです♪

彼も形に囚われず、命の目的に突き進む
家族と仲間を深く愛する、ステキなバランス取れた情熱家です

今回は、彼の『言葉』を届ける一面を、分けてもらうよ
対人の場合、相手の目を見て、
彼の中に生まれるインスピレーションを文字にするの
私がちょっと迷ったりするとき、彼のインスピレーションの力を借りたくなるし
何より、会いたくなる西川君であり、ご家族なのです

ぜひ、彼に、彼のご家族に、そして彼の世界に招待されてみて〜
ちなみに、西川くんには両日エントランスを演出して頂くので
入場料金を頂かずとも、出会うことができます♪

『ちょっとした会 いちゃりばちょーでー』2010年10月30(土)&31(日)
                                    @代田橋スタジオ
http://chottoshita.main.jp/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2001339

コメント
コメントする








   
※コメントは管理人が承認してからの表示になります。