プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

主に活動している内容

HP内の検索

QRコード

qrcode

「キムロ シホの写真展 ちょ会ストーリー」

今回、ちょ会を演出してくださる方々の中でキムロ シホちゃんの参加は結構いきなりでした
だって、彼女と出会ったのは約3年前に1度きり



前回、六ヶ所村ラプソディの映画上映をした時
実際に現地に写真を撮りに行った、ヒラプレスプラスさんっていう
カメラマンさん達のチームと出会って、その方々の写真展もして頂いたの
その代表をしてらしたT子さんって方がいて
彼女が週に一度店長を勤める原宿のバーへ打ち合わせ兼ねて行ったの
シホちゃんとは、そこで出会いました

T子さんの職業柄、やはり、写真を撮る方がその時に集まってて
たまたま、シホちゃんが作品にしてたボリビアへ行った時の写真を見せてもらったの
何気ない街角のワンシーンなんだけど、人の表情が活き活きしてたり、
人のバックボーンが見えるようで、本当に『瞬間』を撮ってるカンジがした



『好きだなぁ』って、初対面の彼女に伝えたら、すごく喜んでくれて
彼女の作品を数枚、私にプレゼントしてくださって、連絡交換して分かれたの

でも、それから・・・数年、再会どころか、連絡もほとんど取ってなかったんだけど
この夏、グループ写真展のお知らせを急にくれて
『覚えてるの!?』って思ったんだけど、あの夜のことを覚えててくれてて
『再会したいなぁ』って想いが非常に強かったから、行ってきた
で、そこでシホちゃんのちょっとした会の参加が決まったんです(笑)



写真展の名前は『あぽ』、それは南海語で『おばあちゃん』
『私ね、おばあちゃんが大好きなの〜』と、彼女
たまたまシホちゃんが出会った中南海に住むあぽ、
シホちゃんが大好きになったおばあちゃん達
そして、そのあぽ達は過去の戦争時、従軍慰安婦になった人達
※シホちゃんも関わる参考になるサイト

彼女が撮るあぽ達の表情は本当に様々なんだけど
共通して『血の通い』を感じたんだよね

『私、人が好きなんだ』と言い切る彼女は、先日再び中南海に旅立っていきました
まるで第二の故郷だそうで・・・
(このフレーズ、私もよく分かるぞ!)

そんな人好き、旅好きの彼女が各地でカメラに通した、
各地の人々の表情にぜひ出会いましょうよ♪

『ちょっとした会 いちゃりばちょーでー』2010年10月30(土)&31(日)
                                    @代田橋スタジオ
http://chottoshita.main.jp/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2001339

コメント
コメントする








   
※コメントは管理人が承認してからの表示になります。