「ウーマンズセレモニーの為にカナダへご一緒する方を募ります」

先に書きます。


このセレモニーは男性にとっても大変重要なものです。

「女性性の時代」など。

昨今ではよく耳や目にしますが私はその強調に少しの違和感を感じ続けてきました。

女性が女性であれる為には男性が男性であるからこそ実現できるからです。

女性と男性が真の姿で共に歩むイメージです。



クリー族の彼らのもとに通い続けて、私が受け継いでいるセレモニーです。

その目的は『世界がまた一つになるために』。

歴史はとてつもなく古く、完璧に一度忘れられたセレモニーなのですが、それを大いなる者の声に導かれ、今一度思い出し復活させている彼ら。

その内容は久高島で行われていたイザイホーにとても似ているものだと、数年前に居合わせた沖縄在住の方のおかげで知ることになりました。




【具体的にセレモニーでやる簡単な内容】



・ティピの中に女性が3泊4日間トイレ以外完璧にこもり、中で火を焚き続けます。

電子機器の使用、書き物はできないなど少しのルールはありますが、それ以外は基本的に何をしていてもOKです。

食事も頂きますし、会話も寝ててもOKです。



・ティピの中の火と対になる火を外に生み、外の火とティピにこもる女性を全面的に男性に護っていただきます。

(ただし、カナダでは外の火を作らない可能性もあります)



・ティピの正三角形の先の延長線に見えない逆三角形ができることをご想像頂けると思うのですが、その世界に大いなる者、先祖の世界があり、彼らからメッセージを受け取る。



・目に見える世界と目に見えない世界のバランス、女性と男性のバランス、火と水のバランスに触れること。


などなどです。




続いてケネッチからのシェアです。



『時はさかのぼりますが、私が断食をして祈りを捧げていた時にあるビジョンをもらいました。


それは・・・


一人の男が一本の道の上を歩いていました。


すると、大いなる者の声が『止まりなさい』と言ったのです。


男は立ち止まりました。


大いなる者の声は続いて『振り返り、最初の位置に戻りなさい』と言いました。


男はそれに従い、最初の位置に戻りました。


すると、『女性の手を取り、共に歩きなさい』と、大いなる者の声は言いました。


そして、男と女はその道を共に歩き始めたのです。


これはとてもシンプルなビジョンでしたが、私には重要なものとなりました。


今、母なる地球は変化の時を迎えています。

様々なことがこれからも起こるでしょう。

その起こる出来事を乗り越えるための叡智。


それは一人の男と女が愛し合うことで子供を授かるように、人類としての男と女、それぞれの役割とギフトを思い出し、使い、共に歩み、本当に愛し合うことで叡智は授かります。


その役割とギフトを思い出すために必要なことが「本当に楽しむこと」と「本当に生きること」の理解を深めることです。


私達は子供たちのような自由な魂を取り戻さなければなりません。

それらの為に、このセレモニーは必要なのです。』



ウーマンズセレモニーと向き合い続けて12年目になります。

今年もこの叡智に触れてくださる方を募ります。

と言っても、大切なのは軽やかに楽しむことです。





参加方法116日間コース


入りが私と同じで、セレモニー準備の手伝い及び、居留地をゆっくり過ごす。


期間:

512日(火)Saskatoon空港待ち合わせ

527日(水)Saskatoon空港解散


旅費:

9万円+ドネーション

(ホテル2+空港⇔居留地往復移動費+食費+居留地滞在費含む)

*航空券は各自で取得してください

eTAのは各自で取得してください

(それぞれ、必要な方はお手伝いします)

*外食費は含まれません

*セレモニーに向けて少し準備してもらうものがあります


.


.


参加方法210日間コース


セレモニーに集中参加。


期間:

518日(月)Saskatoon空港待ち合わせ

527日(水)Saskatoon空港解散


旅費:

7万円+ドネーション

(ホテル2+空港⇔居留地往復移動費+食費+居留地滞在費含む)

*航空券は各自で取得してください

eTAのは各自で取得してください

(それぞれ、必要な方はお手伝いします)

*外食費は含まれません

*セレモニーに向けて少し準備してもらうものがあります


以上、あくまでも私の個人旅行にご一緒していただくものですので、あらゆる変更やトラブルなどの責任は一切できませんのでご承知おきください。

ご希望の方はご連絡を頂き、直接、または電話にて個別にミーティングをさせて頂きます。


問い合わせ先

03-3920-0109

cafe@patieco.com






「ウーマンズセレモニーの為にカナダへご一緒する方を募ります」

先に書きます。


このセレモニーは男性にとっても大変重要なものです。

「女性性の時代」など。

昨今ではよく耳や目にしますが私はその強調に少しの違和感を感じ続けてきました。

女性が女性であれる為には男性が男性であるからこそ実現できるからです。

女性と男性が真の姿で共に歩むイメージです。



クリー族の彼らのもとに通い続けて、私が受け継いでいるセレモニーです。

その目的は『世界がまた一つになるために』。

歴史はとてつもなく古く、完璧に一度忘れられたセレモニーなのですが、それを大いなる者の声に導かれ、今一度思い出し復活させている彼ら。

その内容は久高島で行われていたイザイホーにとても似ているものだと、数年前に居合わせた沖縄在住の方のおかげで知ることになりました。




【具体的にセレモニーでやる簡単な内容】



・ティピの中に女性が3泊4日間トイレ以外完璧にこもり、中で火を焚き続けます。

電子機器の使用、書き物はできないなど少しのルールはありますが、それ以外は基本的に何をしていてもOKです。

食事も頂きますし、会話も寝ててもOKです。



・ティピの中の火と対になる火を外に生み、外の火とティピにこもる女性を全面的に男性に護っていただきます。

(ただし、カナダでは外の火を作らない可能性もあります)



・ティピの正三角形の先の延長線に見えない逆三角形ができることをご想像頂けると思うのですが、その世界に大いなる者、先祖の世界があり、彼らからメッセージを受け取る。



・目に見える世界と目に見えない世界のバランス、女性と男性のバランス、火と水のバランスに触れること。


などなどです。




続いてケネッチからのシェアです。



『時はさかのぼりますが、私が断食をして祈りを捧げていた時にあるビジョンをもらいました。


それは・・・


一人の男が一本の道の上を歩いていました。


すると、大いなる者の声が『止まりなさい』と言ったのです。


男は立ち止まりました。


大いなる者の声は続いて『振り返り、最初の位置に戻りなさい』と言いました。


男はそれに従い、最初の位置に戻りました。


すると、『女性の手を取り、共に歩きなさい』と、大いなる者の声は言いました。


そして、男と女はその道を共に歩き始めたのです。


これはとてもシンプルなビジョンでしたが、私には重要なものとなりました。


今、母なる地球は変化の時を迎えています。

様々なことがこれからも起こるでしょう。

その起こる出来事を乗り越えるための叡智。


それは一人の男と女が愛し合うことで子供を授かるように、人類としての男と女、それぞれの役割とギフトを思い出し、使い、共に歩み、本当に愛し合うことで叡智は授かります。


その役割とギフトを思い出すために必要なことが「本当に楽しむこと」と「本当に生きること」の理解を深めることです。


私達は子供たちのような自由な魂を取り戻さなければなりません。

それらの為に、このセレモニーは必要なのです。』



ウーマンズセレモニーと向き合い続けて12年目になります。

今年もこの叡智に触れてくださる方を募ります。

と言っても、大切なのは軽やかに楽しむことです。





参加方法116日間コース


入りが私と同じで、セレモニー準備の手伝い及び、居留地をゆっくり過ごす。


期間:

512日(火)Saskatoon空港待ち合わせ

527日(水)Saskatoon空港解散


旅費:

9万円+ドネーション

(ホテル2+空港⇔居留地往復移動費+食費+居留地滞在費含む)

*航空券は各自で取得してください

eTAのは各自で取得してください

(それぞれ、必要な方はお手伝いします)

*外食費は含まれません

*セレモニーに向けて少し準備してもらうものがあります


.


.


参加方法210日間コース


セレモニーに集中参加。


期間:

518日(月)Saskatoon空港待ち合わせ

527日(水)Saskatoon空港解散


旅費:

7万円+ドネーション

(ホテル2+空港⇔居留地往復移動費+食費+居留地滞在費含む)

*航空券は各自で取得してください

eTAのは各自で取得してください

(それぞれ、必要な方はお手伝いします)

*外食費は含まれません

*セレモニーに向けて少し準備してもらうものがあります


以上、あくまでも私の個人旅行にご一緒していただくものですので、あらゆる変更やトラブルなどの責任は一切できませんのでご承知おきください。

ご希望の方はご連絡を頂き、直接、または電話にて個別にミーティングをさせて頂きます。


問い合わせ先

03-3920-0109

cafe@patieco.com






2020年02月15日のつぶやき

22:40
RT @kenichiromogi: 相変わらずいい仕事している。これがコメディ。 日本も少しずつ潮目変わってきているよ。笑いに関して。 このままガラパゴスじゃ、国全体が沈むだけだから。 グッドジョブ!
12:18
RT @emorikousuke: 【検察】×【権力】 混ぜるなキケン!が混ざりそうなので、叫んどきました。 桜を見る会、IR汚職など、検察に頑張って欲しい件が沢山ある今だからこそ 黒川検事長の定年延長はドコがヤバいのか?知っておきましょう? #グッとラック ▼フルv…
01:14
「血に流れる記憶を取り戻しなさい」 firena.jugem.jp/?eid=1596 https://t.co/CGopHwmes9
00:28
「血に流れる記憶を取り戻しなさい」 firena.jugem.jp/?eid=1596 #jugem_blog

2020年02月14日のつぶやき

09:33
RT @S6rnFXPzLGB5xj3: サンダースの政策ってスゴいな 富裕層に最高税率 97,5% 学生ローン免除 172兆円 国公立大学無償化 最低賃金 15ドルなど 今民主党候補トップでしょ 日本じゃ9兆円の奨学金免除で…
01:15
RT @saitoh_atsuko: 珍しく 娘18歳が怒り心頭な様子で言った。 「今日、駅で中国から来た人たちがきちんとマスクをして集団で歩いてきたの。そしたら、周りの人々があからさまに顔をしかめて距離を取ったよ。日本人として恥ずかしい!」 娘よ、あなたはまっとうだ。…
00:36
企画してくださる梅澤さやかちゃんの想いを後編は語ってくれています。 トーキングサークルについて、四方向の祈りの唄についても? ■前編 youtu.be/Qb5oyU3UKAg   ■後編… twitter.com/i/web/status/1…

「血に流れる記憶を取り戻しなさい」

「血に流れる記憶を取り戻しなさい」
「何千もの祖先が生き抜いてくれた証が…今ここにいるキミの存在そのものなんだよ」
そのように言われた時に流した理由のわからぬ涙を思い出します。
その涙を見て、 「キミの魂が知っていたことを、頭が受け入れ始めているんだよ」 と、その人は言葉を続けました。
.
.
思考を優先させることに慣れた現代の中で、魂の知っていることを私達はどれだけ思い出せるのでしょう?
.
.
2007年にこのような会話を持ち、その人の言葉と目が真っ直ぐであった分、日本に戻ってからのギャップは本当に苦しいものでした。
当時、このような感覚を共有できる人が周りにとても少なく、また、私自身がかけ離れていたからです。
知る前の自分に戻りたいと何度願ったかわかりません。
しかし、時を経て私の中で理解を深め、今では私なりのバランスを保ちながら、この時の会話を指針に生き続けています。
.
.
時は今。
2020年に入り、すでに様々のことが世界でも個人でも起こっています。
血に流れる記憶を。
そして、魂の声を。
更にボリュームUPしていきます。
その作業をできるのはご自身だけであり、そして必ずご自身を導いてくれます。
私に力を貸してくれた方法を、今年は更に加速してシェアさせて頂きたいと思っています。
.
.
●語り部教室
http://www.patieco.com/202002137804.html 



●2月23日(日)
『虹の戦士』ひとり語り×トーキングサークル
https://ikcinc.jp/2020/01/16/wisdomoftherainbow/ 

■前編

https://youtu.be/Qb5oyU3UKAg


■後編

https://www.youtube.com/watch?v=S-8TBlaildU



●3月6日(金)
虹の戦士のつどい
〜7世代先の子どもたちのために〜
with らんぼう
http://www.patieco.com/202002127807.html 



●3月20日(金)
『虹の戦士』語りLIVE×じぶこんLIVE
https://www.nijino-senshi.com/events/shunbun-nijinosenshi-sakakuchibisaikokatariandojibukonlive-runta 




5月12日(火)〜27日(水)
または
5月18日(月)〜27日(水)
Saskatoon空港集合&解散
ウーマンズセレモニー参加者募集
*詳細は近日UPします
.
.
他、CAFEイベント、ヘナ&インディゴのトリートメントも...
ほとんどの選択がここに向かう手段です。
色彩豊かに準備していきま〜す♥

 


2020年02月12日のつぶやき

10:34
RT @yoshidakengoman: 全ては世界平和へ向かうコトへのクリエイション?? 2,020年は特にこのコトを強調する もう間に合わないかも知れない 今までとは訳が違うぞ??と頭の中で鳴り続けてる ムーブメントの時間はない アクションなのだ?? 行動開始とは自分が生ま…
10:33
RT @Ai_con_j: 寺子屋コンドーム試触会の卒業生でもあるちばちゃんの卒業制作展きた! あったらいいな!が全部あった。 https://t.co/H2EQbRL2Tc

2020年02月10日のつぶやき

18:06
とてつもなくステキな動画を作ってくださいました? これは?? 2月23日(日)の梅澤さやかちゃん企画を終えても使わせて頂きたい? ikcinc.jp/2020/01/16/wis… . . 私が『虹の戦士』を語らせて頂くきっかけや背景… twitter.com/i/web/status/1…

2020年02月09日のつぶやき

07:43
RT @arakencloud: まんまるお月さまのおともに月の地名をどうぞ? https://t.co/6Jdkd0IYYT

2020年02月07日のつぶやき

22:13
@emorikousuke ちょうど、この記事を読んでました?? note.com/cohee/n/n52b4d… 明石市長さんがかっこよすぎる??
22:04
「岡田豊くんに会いに滋賀県へ」 firena.jugem.jp/?eid=1590 https://t.co/6J2WLU3zfH
00:03
RT @hosoi: 叩きたい生き物と叩かれたい生き物。win-win https://t.co/RR5A7SuNuy

「予期せぬ再会@滋賀県」

滋賀県日帰りツアーのもうひとつの目的は、山口さんが2年前のビックサイトでお声がけされたご縁で、山口さんの求める在来種のお豆を作ることとなり…🍀

初収穫されたお豆の初納品の場に居合わせさせて頂くことでした🌼

なぜって、そのお豆を作られた方は‼

たまたま‼

『虹の戦士』語りLIVEもさせて頂いている、じぶこん経由で出会えた大好きなお友達だったからです🤣

どんだけーーー🤣

私の訪問は特にお伝えしていなくて、びっくりしてもらえて、そして、久しぶりの再会をできてとても嬉しかったです💕

http://doppo.jpn.org/

.

.

農に携わられる経験が長くても、新しい種を育てていくことは簡単ではないそうです🍀

その為、その挑戦をすることを好まない方も多い中(それで食べていかれているのだから当然のこと)、山口さんの求められているお豆を育てることを決意された友人夫婦🌸

今年の収穫量は決して多くはなかったそうですが、山口さんも友人も感謝し合っていて、納品される瞬間を両サイドで喜んでいて✨

私はとてつもなく感慨深い希望持ちが溢れてきました💕



.

.

それにしても‼

嬉しい再会でした✨

まさか、大豆卸屋さんと一緒に来ることになるとは(*_*)

2016年の私は知る由もありませんでした🌼

世界はおもしろい🌏

『虹の戦士』語りLIVE10周年イヤーのことをお伝えすると、「秋頃に帰ってきてぜひ語りLIVEをやって✨」と言ってくれました😭

秋頃に滋賀県へ再びじぶこんと伺わせて頂きたいと思います💕

ありがとう、ななこちゃん、こしょうじくん、ひーちゃん💐🌼🌸


.

.

(こちらも💕)

みずくぐりちゃんの生産者さん訪問編

https://www.facebook.com/558699253/posts/10157970209034254/?d=n


<< | 2/159PAGES | >>